ご希望の証券会社情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

カブガイド
証券会社
トップページへ戻る
トップページへ戻る

証券会社情報

インターネット取引の魅力



株を始めようと思っている方、不安のある方、一度扉を開けてみませんか。

株式についてのノウハウを分かりやすくご紹介します。

最近注目の「オンライン取引」

最近注目の「オンライン取引」

パソコンや携帯などを使ってインターネット、といっても、もうごく普通の日常的なことになってきました。

総務省のデータによると、インターネットサービスの利用者数は9,462万7千人(2010年末)です。また、インターネットが普及しているアメリカでは、個人の株取引の3割がインターネット取引で占められているそうです。日本でも1999年の手数料自由化を契機に、外資系を含めて多くの企業がオンライン取引に参入しています。

ネット取引の手数料は1999年の手数料自由化によって大幅に引き下げられており、また、株式売買委託手数料や投資信託の購入手数料は、店頭での取引よりも一般的に安く設定されています。

こういったメリットもあるネット取引ですが、デメリットもあります。

ネットによるオンライン取引は、「インターネット上で、誰とも対面せずに株の売買を行なう」ということでもあるわけです。 ネットのセキュリティーなども確実に進歩していますが、操作の不慣れなども含め、なんとなく不安を感じるという方もまだまだ多いようです。

また、オンライントレードといっても、株式投資のリスクが軽減するわけではありません。株式投資における売買の決定とその結果については、投資家自らの「自己責任」であるということを忘れないようにしましょう。